FC2ブログ
きまぐれにつづったヒトリゴトです。 お暇な時間のお供にどうぞ‥

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の手
この冬は例年に比べて非常に寒い。
急に寒くなった頃、朝早くに登校して行くシンが、手袋出して~と言うので、昨シーズンに使っていた手袋を引っ張り出した。
まだ、使えるかなぁ・・見た目は、とっても小さく見えるその手袋。
そろそろ買い換えなきゃね・・と思いつつ、シンの手にはめてやると、まあ、なんとかこの冬は使えそう。
小さく見えた手袋だったけど、シンの手もまだまだ小さかった。
ちょっと比べっこしよう‥と、手のひらを合わせてみた。
いつもは、生意気な口をきくようになったシンだけど、まだまだ小さなその手。
思わず、両手で包んで、
「さっ、いってらっしゃい!」
と学校へ送り出した。

最近、幼い子供を襲う凶悪犯罪が後を絶たない。
広島でも非常に痛ましい事件が起きた。
シンの小さな手をギュッと包んだ時、思わず事件の事を思い出してしまった。
抵抗もろくに出来ない子供を狙うなんて、絶対に許せない。
犠牲となってしまった子供たちも、シンと同じようにまだまだ小さな手を持つ幼い子供。
子供の無念さ、親の苦しみを思うと、本当にいたたまれない。
瞬間こんなことを思い、ウルッとしてしまった。
幼い命・・周りの大人が守らなきゃ・・絶対に同じ事件を起こさせてはならない。
スポンサーサイト

年末&年頭所感
慌しかった2005年が終わった。
2005は、8年ぶりに社会復帰したとても緊張感のある1年となった。
2月半ばに履歴書を送付し、2月末から正式勤務。
月に14日程度の出勤なので、比較的休みは多い。
それでも、子供達への負担はかなり多かったと思う。
当時1年生のシン、一人でカギを開けて家に入るのは、さぞ心細かっただろう。
でも、すぐに慣れたようで、私も一安心だった。
長期休みは、私や主人の実家で、初めての子供達だけでのお泊り。
一番気がかりだった夏休みも無事に終えれた。
すべてのことが手探りで、あ~でもないこ~でもないと、過ごしてきたけれど、季節も一回り・・
来春には、ミィが入学する。
これからも仕事を続けるし、朝の慌しさは変わらないだろうけど、2年目の余裕‥となる年になればいいな。

HPの方は、あまり変化のないままかも~。
願わくば、ショップオープン!!・・となればいいけど、趣味で楽しむ年となりそう。
趣味の延長で、一回ぐらいはオープンとなればいいけど・・・?!
Copyright © ヒトリゴト・・. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。