FC2ブログ
きまぐれにつづったヒトリゴトです。 お暇な時間のお供にどうぞ‥

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車の兄弟
私の実家から通勤する時は、必ずJRを利用しなくてはならない。
普段は実家から通勤なんてことはないのだが、子供の長期休みの時には、実家から通勤しなくてはならない。
その日も仕事を終えて、ホームで電車を待っていた。
昔に比べると、本数も増えているし、快速も何本も出ている。
これは便利になったもんだ。
さてと、行き先をしっかり確認して、来た電車に乗り込んだ。

ふと、向かいの席を見ると、小学生ぐらいの兄弟が2人だけで乗っていた。
その電車は、途中の駅続けて5つぐらい止まらない快速電車・・
兄弟は、いつも乗り慣れているのか、電車が発車しても、外も見ずにマンガを読んでいた。
しばらくして、お兄ちゃんの方が、しまった!という顔をした。

「これ快速だ」

弟の方は、今にも泣き出しそうな顔・・
でも、さすがお兄ちゃん、動じることなく、たまたま通りかかった車掌さんに事情を話している。
私も含め、まわりの大人たちは、心配そうに様子を見守っていたが、車掌さんはとても親切だった。

「大丈夫だからね・・次に止まる駅で降りたら、すぐ反対側に電車が停まっているから・・・」

と説明を始め・・・間もなく着いた駅で兄弟は降りた。
私は、とても心配で、ちゃんと反対のホームに行けたか、ずっと目で追っていたが、すぐにドアが閉まり、発車してしまった。
あのしっかりとしたお兄ちゃんのことだから、分からなければ、きっと誰かに聞いてちゃんと帰れたはず。
その時の手をしっかりとつないだ兄弟の姿がずっと忘れられないでいる私。
きっと、あの電車に一緒に乗り合わせた人たちも、私と同じ気持ちでいるに違いない。
ところで、あれから数ヶ月後、テレビで「初めてのおつかい」シリーズが放送された。
いつも高視聴率を記録しているこの番組・・
かく言う私も、この番組は大好き。
時に笑ったり、後半は涙して見る、それぞれのおつかい・・・大人の心理を上手くついた番組だよね~~~本当に感心。

もしあの時の兄弟が「おつかい」の兄弟だったら・・・
周りのカメラを回すスタッフが、さりげな~~~く「これは快速だよ」って、耳に入るようにするに違いない。
なんて思いながら、テレビ局の思惑にまんまとはまり、ドップリと涙しつつ、見終えた私だった。
スポンサーサイト
Copyright © ヒトリゴト・・. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。